軽米町産業開発

MENU

軽米町産業開発について

私たちは、地域特産品の販売を通じて地域の発展に貢献します

会社概要

名称 株式会社軽米町産業開発
代表者 代表取締役社長 山本 賢一
所在地 岩手県九戸郡軽米町大字軽米8-118
設立 平成7年3月31日
資本金 4,200万円
株主 軽米町、新岩手農業協同組合、軽米町商工会、二戸地方森林組合
従業員数 12名
主な業務内容
  • 雪谷川ダム フォリストパーク・軽米の指定管理運営
  • 軽米町ミレットパークの指定管理運営
  • 軽米町ミル・みるハウスの指定管理運営
  • 軽米町物産交流館の指定管理運営
  • 特産品開発事業、宣伝広告等販路拡大事業
  • 果汁飲料の製造、販売
  • 売店、食堂、喫茶店の経営
  • 会員制の農産物等宅配事業
主な取引先 八戸地場産業振興センター、青森県中小企業経友会事業協同組合、岩手県産(株)、新岩手農業協同組合、みちのくキャンティーン(株)、賢治の土(株)、音更町特産センター、ミニストップ(株)折爪サービスエリア、(株)ジャスターいわてのアンテナショップ、(株)岩手ホテル&リゾート、他
取引金融機関
  • 新岩手農業協同組合 軽米支所
  • 岩手銀行 軽米支店
  • みちのく銀行 軽米支店
主な取扱商品
  • さるなし製品(果汁入り飲料、ジャム、ゼリー、ロールケーキ、ワイン他)
  • 雑穀製品(雑穀加工食品、えごま油等)
  • 町特産品及び農林畜産物等
その他の事業
  • 遊休農地を活用した、地域循環型農業推進事業
    (えごま畑オーナー制度、軽米町生き生き担い手クラブの野菜生産及び流通)
  • 配食サービス事業
  • 首都圏消費者との交流事業
  • その他の地域活性化事業

沿革

平成 7年3月 軽米町産業開発公社から(株)軽米町産業開発を設立し移行
(軽米町役場内に本店を置く)
平成18年4月 軽米町物産交流館の指定管理(同所在地へ本店移転)