軽米町産業開発

MENU

野菜・果物

野菜・果物

岩手の県北に位置する、軽米町。冷涼な土地と豊かな自然を誇る町では、滋味に富んだ四季折々の農作物が実ります。
数ある中から、軽米の恵みをご紹介します。

さくらんぼ

さくらんぼ

初夏はさくらんぼが彩る季節。「佐藤錦」次いで「紅秀峰」が収穫されます。寒暖差が大きく雨が少ない軽米町は、さくらんぼ栽培の適地。発色剤や反射シートで色付けをしない自然の色は、まさに太陽の恵みです。甘酸っぱい完熟のさくらんぼを是非ご賞味ください。

山菜

軽米町の8割が山林です。春には様々な山菜を楽しめます。

pic_urui

うるい

天然タラの芽

天然タラの芽

うるい

軽米の農家に春をつげる山菜です。山野に自生したものを栽培しています。また、室栽培も行っており路地栽培より一足早く春を感じることができます。
えぐみやくせの無いシャキシャキとした歯ごたえが特徴。「おひたし」にして酢味噌やポン酢などでいただきます。お味噌汁に入れても美味しいです。

天然タラの芽

軽米町では「タラッポ」と呼ばれており、桜の開花とともに旬を迎えます。日当たりの良い土手や山の斜面、高原などに多く自生する天然もの。山歩きの好きな農家の方が1つ1つ手摘みで収穫します。
「てんぷら」や「おひたし」にしておいしくいただけます。

とうもろこし

とうもろこし

8月に収穫されるとうもろこし。軽米の夏の気温差が、甘くてジューシーな粒を育てます。人気の「味来(みらい)」は、皮が柔らかく甘みが非常に強いので、生でも食べることができます。

ブルーベリー

ブルーベリー

7月中旬~8月中旬頃が旬のブルーベリー。軽米町内の農家では、ブルーベリー摘み体験も開催しています。

りんご

りんご

秋はりんごが次々と旬を迎えます。甘さと爽やかな酸味のある「ジョナゴールド」、甘みの強い青リンゴの「王林」、蜜がたくさん入った「ふじ」など数種類を栽培。太陽の光をたくさん浴びて育ち、甘くて実も締まっているのが自慢です。この軽米で取れたりんごを軽米で絞った100%アップルジュースもございます。

軽米で取れる主な品種

・紅玉  ・フジ(サンフジ含む)・ジョナゴールド

・はるか ・王林

山ぶどう

通常のブドウに比べ、ポリフェノール8倍、鉄分3倍、ビタミンC4倍といわれる山ブドウ。軽米の山でも自生している山ブドウを、木々に囲まれた山の中で栽培しています。秋には収穫を迎え、果実を絞ったものが贈答用にも人気がある100%山ぶどうジュースになります。収穫後に追熟をかけることで甘味が増し、飲みやすいと評判です。

アピオス(アメリカホドイモ)

アピオス(アメリカホドイモ)

北東北の冬の味覚アピオスは、北米の先住民族の滋養食として古くから食べられてきました。根に数珠状にできる小さなイモですが、1度に3~4個でしっかりとした栄養がとれます。サツマイモのようなホクホクとした食感と甘味が特徴。塩ゆでのほか、煮物や炒め物など幅広い料理に使えます。

買える店

軽米町内の産直には、毎朝採れたての野菜や果物が集まります。
安くて新鮮なものが揃っていますので、是非お立ち寄りください。

特産品のご購入はこちら

特産品 Pick Up!